まさかそんな事になっていたなんて・・

私の知らない所でまさかそんな事になっていたなんて・・

Menu Close

幼稚園が一番お金かかる

私の息子の通う幼稚園は
教育熱心なお家が多くて
習い事は
たいてい2つや3つは当たり前っていう
家が多いのですよ。
息子も
知育教室や
公文2教科
水泳とあるので
実は忙しいそして
お金もかなりかかっているのですよ…

家計圧迫は言うまでもありません。
が、やっぱり
子どもの事になると
無理をしてでも何か
可能性を広げることを
させてやりたいって
思うのが親でしょう。

でもね
お金いくらあっても足りないわ。
そして時間も。
息子もハードだろうなと
思ったりするのです。
自分が子どもの頃なんて
習い事なんてなかった。
家の前や近所の公園で
お姉さんお兄さんたちと暗くなるまで
遊んでただけ。
それでもまあ
それなりの大人にはなれます(笑)
ここまでくると
習い事の取捨選択が
人生を大きく左右するのではないか?
っていう
プレッシャーみたいなのを感じるのです。
才能あるなら早く開花させてあげたい
でもなかなかそれに巡り合えるっていうのも
難しいし、やみくもにさせるのも
なんだか子どもが疲れそうだし…

あともう少し
このことで頭が痛いです。

改めてその差を言われたら…

こないだ
ママ友さんが遊びに来てくれた時
私が
「悲しいときや旦那に怒られて
泣いたりして落ち込んだ時は
羽生君がいっぱい載ってる雑誌を
めくっては見つめして機嫌直してる」という
話を聞いていたので
その雑誌を一度見せてほしいといわれて
ここ最近買った一押しのを
3冊ほどお見せしました。
で、
このママさんとの共通のママさんの
旦那様が
本田武史に似てるっって私がいって
聞かないので
本物がもしかしたら載ってるかもと
探したらあったのですよ。

長野五輪時はアイドル的存在の
たけし先生こと本田武史さま。
今は3人の子どもの父親。
アイスショーやコーチ
解説もされてるので
多忙そうですが。
そのたけし先生の写真を
最後にみて一言
「ゆづ君をみてから
たけし先生をみるのはつらい(笑)」
そ、そうかなあ…
あまりにもゆづ君が人間離れした
美しさがあるからってこと?
やっぱり比較してしまったら
世の中のどの男子よりも美しいってこと?
おもわずママさんにハグしてしまったよ。
そうでしょ?癒される美しさよ。
だから雑誌を買うのやめられないわ…

ハロウィンパーティー

ハロウィンってそもそも
どんな行事?
こんなに盛んになったのは
ここ数年のこと。
私が若いころなんて
全然知らなかった。
外国の行事になぜそんなに盛り上がるのか?
ケルト人のことだし
でもまあクリスマスも
外国の行事だし
商売人が喜ぶだけの
行事ってことで。

しかも本来は秋の収穫を祝って悪霊を
追い払う行事でしょ。
それがもう全くその意味を知っている人はほとんど
いなくて
仮装パーティーする日って
思っている人がほとんどでしょうね。

息子が英語教室に通ってるんだけど
今度ハロウィンパーティーをするので
軽い仮装をしてきてほしいと
言われていてとても困っています。
猫耳だけでもいいしって
言われてるけれど
息子がそれで納得してくれたらいいけれど…

女の子なら
お姫様の恰好とか
おとぎ話に出てくる主人公でいいでしょ?
それが
男子となると
なんだか思いつかない。
子どもなんて
トリックオアトリートといって
お菓子もらったら
仮装なんてどうでもいいのよ。
さて、衣装どうしたものか。
仮面ライダー好きだし
お面でも作ってあげようかなあ…

言葉には注意しよう

私が好きな人のことを
嫌いなのは別にいいの。
それはいろんな考えがあるの当然。
だけど
その人の事を私の前で悪くいったり
けなしたりすることは
本当に傷つくのです。
それを
分かっていて
確信して言っている人には
正直軽蔑します。

それは、
言った当の本人が
いじわるしてしてやったりの気持ちのいい
というか
自分さえよければいい
自己中心的な思いやりのかけらもない
非情な人間のすることです。

こういうことを
実母に
ずっとずっとされ続けてきました。
子どものころは
我慢してたし
口答えした日には
その10倍20倍になって
たたかれたりしましたから。

でも高校生大学生になって
言葉で伝えられるようになってからは
その間違いを指摘すると
今度はいじけて泣いたり
出て行けと言ったり
弱いものいじめ的な
負け犬の遠吠えのような言葉で応戦するという
お粗末な返し。

もう私もいい年なのに
まだこのスタイルは変わらず。
むしろ老いてきた母が
さらにむちゃくちゃな思考をおしつけてくるという。

私が変わらないと
私が受け止めないといけないのね。

だからあまり家にいったりしないの。
傷つくから。
いつかわかってくれるだろうなんて
思わないで
もっと早くあきらめればよかったわ。
時間を無駄にすごしてしまったと
後悔しています。

七五三の季節?

私は女子(笑)なので
記憶が正しければ
3歳にというか
数え年の3歳だったか
実年齢の3歳だったかに
着物を着て
お宮参りしたのを覚えてるし
写真が残っているのね。

でも
男子って5歳なのかな?
5歳しかしないのかな?
といろいろ考えて
結局は実年齢になる歳に
息子の七五三をすることに。
お宮参りや1歳の誕生日ほど
盛り上がらないなあというか
あまり
テンションが上がらない。

やっぱり着飾ってお出かけ系行事って
女子のものだなあって実感。
着物も
そりゃいいもの着てればお写真映えるだろうけれど
華やかさはやっぱり女子にはかなわない。
でもよ、
親としてちゃんとした写真一枚もなかったら
大きくなってから
「なんでないの?」と言われるのも
嫌だし。

結局迷った末
写真館予約しちゃった。
9月中ならお衣装レンタル
無料だって。
もっと前だったらかなり安かったみたい。
いろいろ考えてるなあ。

カニの食べ方わからない

妹はカニが大好き。
エビも大好き
珍味系はなんでも好き。
私はそこまで好きではない。
実家で「カニすきするよ」というと
どんな用事があっても飛んで帰ってくる妹。

こないだも
久々に実家に集まり
と、
集まる理由は
カニをたくさんもらってゆでたので
食べにおいで、ということ。

私は、甥っ子も来るし
甥っ子と遊ぶのを息子が喜ぶので
そのついでにいったのだけど。

お皿にゆであがったカニ、カニ、そしてカニ(笑)
こちらをじっとにらみつけられてるようで
どうしても私は苦手。
姿そのままから解体して
食べるって
お魚ならまだしも…
でも妹はもうそこはプロ。
どこがおいしいところか見極めて
甲羅をばりっとはがしたら
そのお腹のあたりのカニみそをいただき
さらにチョキの付け根あたりの
身のぷるぷるしたところを
むさぼりくう
まさにむさぼりくう(笑)
私は全くカニの食べ方が分からないので
妹に解体してもらい
美味しい部分をおすそ分けしていただく
王様食べ。
あれだけ上手に解体して食べてもらったら
カニも本望だろうな、と
毎回食べっぷりのいい妹の姿を見てそう思う。

ただ、むさぼりくう姿は
あまり人様にお見せできる姿でないので
カニを食べに行くのは
家族か仲のいい友達同士の方がいいかもな。

機械がへんなエラーでたらドキドキする

こないだ
清水の舞台から飛び降りた気持ちで(大げさ)
買った
ブルーレイ用の
外付けハードディスクドライバー。
3テラバイト。
10000円ちょっとであったので
決めちゃったの。
ただ…ただ…ね。
動作確認が
きちんと取れてる機種でなかったんだよね。
もしダメなら
パソコンに使ってもいいか、ってことで
買ってみたら、全然問題なく
読み込んでくれたので
ほっとして
あまり見ない映画とか
息子の仮面ライダーなどをそちらへ
移動させて
ブルーレイのハードディスクを
すっきりスケートと羽生君だらけにして
はーすっきりしてたのが

ある日、入っていたディスクを抜いたりしたあと
ビデオ見ようかと録画一覧をあけたら
「このUSBハードは読み込めない機種です」という
真っ青になるような
文字が!
いや落ち着け、さっきまで読み込んでいた…

そおっと電源を落として
再び電源をいれたら
元通りに。
ほんと、ね、こういうの肝を冷やすっていうのよ。
たかが機械、されど機械。
精神的によくないね、こういうことって。
いやいや、それでも直ってよかった。今後
頻繁になるようなら早めに対処しなければね。

ジュニアグランプリシリーズ アメリカコロラド

ジュニアのグランプリシリーズはもう
始まってますよー。
毎週楽しみで仕方ないわ。
去年は
山本草太君と
宇野昌磨君くらいしか
注目してなかったのに
今年はもうたくさんいすぎて困ってます。

今回
アメリカのコロラドで試合があったのですが
一人の男子選手が
なんと試合中に鼻血…
ジャッジ席に何やら話をしてから
いったんリンク外へ。
数分後(3分だったか、に1点減点だったような)
に戻ってきた彼の鼻の穴には
ティッシュが(笑)

わ、笑ってはいけない…
幸い(こら)そんなイケメンでもない
アジア系の選手だったので
なんかさほど違和感なく
中断されたところから
演技を初めて事なきを。

実はコロラドは
ロッキー山脈近くの都市で
標高が1600m位あるとか。
なので
鼻血ぶーの選手が続出
いつもより酸素が薄いのか
ばてる選手も多くみられました。

ここが特別なのだろうけれど
選手は
どんなリンクの状態でも
ベストを出せるよう
あらゆる環境においての対応も
心得ておかねばなんでしょうな。

それしても
スピンで鼻栓ぷーーんとか
ならなくてよかったわ…

やっぱりまた貧血だった

1年半ほど前に
人間ドッグでひっかかった。
「あなた結構な貧血ですよ」
そ、そうですか?
ヘモグロビン少ないよ。
階段とか自転車の坂道とか
しんどかったでしょう?と
なんだかかわいそうな子みたいな
言い方で
お医者さんに言われて
はあ…としか言えなかったんだけど。
要診察ってことで
近所の内科に行って
鉄剤もらって飲むようになったらすっかり
元気になって
いつもは
電車ぎりぎりに飛び乗るとき
走って乗り込んだ後
息切れがかなり長くつづいて
車内ではあはあ恥ずかしかったのに
そこまで長引かなくなった。

というわけで
勝手に治癒したと思い、
お薬飲まなくなったら
この夏の暑さが
やっぱりこたえるようになってきて
もしかしたら数値あまりよくない?
と思い
看護師として仕事している
妹の病院へ行き、妹直々に採血してもらったら…
「まあ、ちょっと貧血だね、鉄剤出たよ」
ああ、また戻ってた、予想通り。

というわけで
息切れは加齢もあるけれど(笑)
ヘモグロビン不足の貧血も原因ってことで
嫌だけど鉄剤飲むようにします。

どこに連れて行っても喜ばないなあ

年中の息子との夏休み。
蝉取りも
プールも
あまり楽しくないみたい。
とにかくお友達の家がいい
室内遊技場がいい
まあ、親は助かるんだけど
そればっかりでは。
お金もかかるしねえ。

水族館とか
ちょっと暑さましになったら
動物園にも
連れて行きたかったんだけど
昔からあまり喜んでくれないんです。
私も旦那もさほど
ときめかない場所に
連れて行くんだから
せっかくだから楽しんでほしいのに
こんなさめさめだと
連れて生きがいがないというか
もうあまり積極的に連れて行きたくなくなるというか

そしてどんどん
お出かけがマンネリ化して
更に遊びに出かけるのがつまらなくなるという…

他のお友達のこどもさんは
夏休みいろんなところにでかけて
きらきらしてた
息子にはちょっと申し訳ないっておもったり。
新しい楽しみを開拓してあげれなかったなあ。
去年も同じこと考えて
悩んでたような。

でも行きたくない楽しくない場所に
連れて行っても
こちらも楽しくないし
時間もお金ももったいないし。
すごくすごく難しい悩みです。
幼稚園行ってくれてるとちょっと
ほっとする。

さて、今度の週末はどこに連れて行こうかなあ…

法事でした

今日は年始に亡くなった祖母の法事。
もう90超えの大往生であったので
本当に身内だけで始まりました。

このお盆の時期
お坊さんこそ
お盆休み返上で
忙しくて大変だろうなと。

お盆休みのない私にとって
お盆って
ただの平日で
でも人がみんな田舎にかえったり
おでかけしていたりと
変な感覚。。
曜日感覚が特にくるってしまって
今日はゴミを出す日だったのに
忘れそうになった。

法事のお楽しみは
もちろん、おさがり
お供えのおすそ分け。

祖母の弟さん
90歳こえで
近所に住んでいるのだけど
持ってきてくれた箱が
ずっしりだったので
何だろうかと
ドキドキしながら開けると
桃が6つ入ってました(笑)

年寄はこういうずっしりしたものを
お供えするから
何が入ってるのか、心配だったのよと
お義母さん。
桃って…ねえ。

あとは定番の海苔。
果物もちょっといいところで買ったのだから
どれもおいしいのですよ。
バナナなんて
スーパーの特価品しか食べてないから
このお供えのはかなりおいしかったね。

さ、早く夏休み終わってほしいなあ…
って毎日言ってる(笑)

夏は主食はアイスでいいでしょ?

毎日暑いね。
もう言いたくないくらい。
昼間、どうしても外に出る用事、
そう、息子のお教室の送り迎え。
雨も降ってないのに車で行きたいくらい(笑)

意を決して出かけるのですが
もう風が…熱風。
たとえて言うなら
巨大なドライヤーの温風を
身体全身に浴びてる感覚です。
わかりますね?
普通考えて外出危険な気温ということです!

そうなると口にしたくなるものが
やっぱり冷たいもの。
アイス、大好き。
冬でも常備しているんだけど
夏は何個でも食べたくなるの。
冷蔵庫にあると食べ続けてしまう。
だから
自制します。
家にストックをほとんど買いません。
あると食べちゃうから。
なかったらあきらめもつくでしょ?
一番好きなのは
チョコとバニラのコンビのもの。
どんなのでもいいんだけど。
ものすごく食べたいけど我慢。
実はアイスってかなりのハイカロリーなんですよ。
アソートの小さなアイス一つでも100キロカロリーは
軽く超えます。
大きなバニラカップだと
200超え…

夏痩せしないわなんて言ってる人はアイスの食べ過ぎ
かもですよ。
でも食べてるときの幸福感はプライスレス。
ああ、アイスたべてご飯抜きでも…いいけど
息子にしめしがつかないのでやーめ。

新しいスーパーマーケットが出来た

最近、新しいスーパーマーケットが近所にオープンしました。
どこにでもあるチェーン店なんだけど
ちょっとだけ
高級志向というか
阪急オアシスや、成城石井的な
二番煎じの感じ。

近所なので
広告がはいっていて
どれどれどんなものがお買い得なのかな?
と思い、チラシを広げたのですが
そこに載っていたお店の売り場の案内図。
1階に食料品、まあ普通だよね。
2階に日用雑貨とか、衣類とかおいてるんだけど
その一角に
お酒コーナーと
お菓子コーナーが。
え?
お菓子を買うのにわざわざ
2階へ行かないといけないの?
日雑でさえ2階に買いに行くの
すんごく面倒なのになぜ…

基本、なぜにワンフロアー展開しないのか?
面積が足らなかったのか?
工夫して何とかすべてを1階に収めてほしかった。

残念。

今は目新しいので
結構繁盛してるそうだけど
もうすぐ普通かそれ以下になりそうな予感…
まあ、近所だからいくけどね…

あ、一つだけほめるなら
子どもの遊び場と休憩所が結構広くて
そこはいいなって。
こんな暑い日に
ジュースやお菓子を買ってちょっと休憩できるスペースは
私たちにはありがたいので。
さて、夕飯の支度でもしますかね。

手足口病第二弾

息子が手足口病になったのですが
症状はまあそこそこ
しんどかったかなあというところでした。

典型的な手足に赤い斑点
口の中にも発疹ができ
口内炎ができて
食事をするのに苦労するほど
痛々しいできものができる
熱が出る
っていうの。
この通りの症状。

それが2週間前。

ほー、治った…と思っていたら
急に夜中に発熱…

風邪かなあと思い
病院へ

熱は病院に行った時点では
微熱だったんだけど
手足をまたみて
のどみて
手足口病だね
と先生。

2回なるの?と聞いたら
ウイルスが2種類あるのだよと言われました。
「エンテロウイルス」と
「コクサッキーウイルス」
なので何度もかかるケースがあるとな。

確かに顔にも赤い斑点
のどにもできもの
そして今回はお腹を壊しました。
熱もさほど上がらないけれど
出て、まさに書いてある通りの症状。

この夏
ぶつぶつ祭りだわよ…
手足なって水ぼうそうなって
また手足ですか…
もう勘弁してくださいな。
今月病院何回行ってるよ…
もう病気勘弁してください。

水着って進化してる

最近水着を買うことになってしまったんです。

って、別に恋人ができて
海に行こうぜとか
プールいこうぜとかいわれたわけでなくて
子どもに海を体験させたいという
義務感だけよ…

とにかく泳げない私にとって
プールや海って
もう無条件にいかない場所。
日焼けも絶対嫌なので
全くその状況の知識もなく…

なのでまずどこで水着を調達すればいいのか
そこから情報収集はじめました。
ママ友さんに聞いたところでは
イオンが一番無難…かと。
そ、そだよね。
変に百貨店とかいったら
高いのしかおいてなさそうだし。
まあ、年齢も年齢だし
ある程度のものの方がいいに
決まって入るけど
そんな頻繁に着ないものに
何万もかけてられん。
ましてや願わくば着たくないものに
お金つぎ込むなんて辛すぎる。

で、
そのイオンに見に行ったのですが
まあ種類がたくさんありすぎて
迷うというか
何から探せばいいのか…
なので普通にスリーピース
ビキニ、ショーツ、ショートパンツという
ベーシックなセットに。
そして商品にカメラのタグが。
なんだ?と思ってみると
「特殊撮影で映しても透けない水着です」
とな。
ほほー、そういえばそんなこと
話題に上がってたね。
水着が透けて見えるカメラみたいなのがあるってね。

そういう対応もしてるんだ。
いろいろびっくり
これこそ、浦島だよ。

さて、ボーダーのごく普通の買った。
買ったらなんだか安心。
ちょっとだけ楽しみになってきたぞ。

七夕の短冊今年も書きそびれた。

去年も
「笹がみつからない」という
ものすごくゆるい言い訳で
七夕をスルーしてしまっている。

幼稚園でやってくれてるから
いいか、
そう思っていたんだけど
「星に願いを…」っていう言葉に
ものすごく魅力を感じて
ていいうか、ただそれだけ(笑)
なので
要は短冊に
お願いを書きたい、ただそれがしたいってことで。
本来の
「息子に行事ごと、季節感を体感させる」という
目的をもうすっかり忘れてしまっている。

さて、
笹って、長いことおいていたら当然
枯れてしまう
廃棄も面倒だなあと思って
ふと100円ショップをのぞいたら
なんとレプリカの笹があるではありませんか!
もっと早く知っていれば
これで済ませたのに。

時すでに遅し
しかも七夕の日
お天気悪くてそれどころではなかった。
笹がないから
冗談で
今、ぐんぐん成長している朝顔の
グリーンカーテンにつるしてやろうかと
考えていたのだが。

さてそんなに書きたい願い事って何?
もちろん
羽生君の今シーズンの
ケガなく過ごせるよう
って書きたかったのさ。

あの方には元気もらってるので。
家族の願いは毎日仏壇と神棚に
お願いしているのでいいのです。

さ、来年こそは
レプリカ笹かっていっぱい願い事書こうっと。

北海道でなぜ全日本なのよ…

とうとう決定したわ…
噂だと信じたかった。
大阪でするという噂もあったので
断然そちらのほうが行きやすいので
信じたかったんだけど…
真央ちゃんの復帰ニュースで
まだ公式発表されてない段階で
どこかの新聞記者が漏らしてしまったのか
それともスケ連が
知らず知らずのうちにもらしてしまったのか
北海道真駒内にて
今年の全日本は行う、と。

ほ、北海道ですよ!
年末の忙しいときに
スケート見るために
3泊4日も過ごすなんて
だれが許してくれるでしょうか?
たとえ一人身であっても
なかなかできることでなくてよ。
ましてや
幼児抱えるただの主婦がですよ
北海道へ試合見に行くためだけに
年末のお片付けやらをすべてほったらかしにして
出かけるなんて…ねえ。

北海道となると当然お泊りかと。
そうなると最低でも2日泊まって
3つ観たい…
1泊で二試合みて帰る…ね
それもありだけどちょっとなんか
北海道まで来てるのに
もったいない気もするしなあ。って

チケット取れるの?

大激戦間違いないしよ。
真央ちゃんも羽生君も出るのよ
考えただけでも怖いわ。

とにかく、夏休みくらいになったら
安いパックを抑えなきゃ。
まず、脚と宿確保。
もう失敗しないからね!

子どもを会話することにした

ある私立幼稚園の入試説明会に
参加してきた。

校長みずから
1時間半ずっとしゃべりっぱなし。
自分の学校の理念を
結構熱く語ってたね。

実はこの学校だけは行く気なかったんだけど
一校くらいは
説明会一度受けてみようか?
という
ママ友さんとの軽いノリで申し込んだ。
その学校長は熱心に
育児論やら、試験問題やら
(以降10年は出しませんといいながら)
お話していただいた。
その中で
「子どもと2分間毎日会話してください」
かなり聞く力もついてきますから
と。
なるほど、怒ってばかりで
ちゃんと会話してないかもと思い。
「もし会話が成り立たなかったら
自分の話を2分間でもしてあげてください」
そ、それはできるかも。
何でもいいならね。

というわけで
ちょっと実践しているのだけど
確実に
本当に確実に
親子の会話が増えて
息子とのコミュニケーションが増えた。
まだ
人の話をちゃんと聞くという
ことの効果につながっているか?」とは
怪しいけど。
それでもかなりの進歩。
なので
どんなことでもいいので
息子と今日あったこと
2分間は息子にしゃべらせて
会話が無理なら
自分の話をしようと
これを続けようと心に決めました。
冷やかしでいった説明会だったけど
とっても収穫ありました。

アイスショーは全部行くべき

こないだの
アイスショー
ファンタジーオンアイス
こないだは幕張。
つい最近は静岡。
奇跡的(笑)にテレビ放送がBSであったので
会場に行っていない私にとっては
神番組、いや、もうとにかく
素晴らしいショーでした。
なぜチケット手放したのか
もしタイムマシンがあって
もどれるならその時の自分を
殴ってやりたい。
目を覚ませ!何が何でも見に行って来い!

きっと言ってると思います(笑)。

今回、羽生君のプロは
シェネルさんの生歌コラボは
同じなのですが
前半のプロは
幕張の前半は
U2のロック。
後半はドアーズのこれまた
ロックナンバーで
どちらも昔のエキシビジョンで滑っていた
ナンバーなのですが、
ファンにとっては
お蔵入りのプロ?と
いっていたのに。
あの神プロをみられた方
本当にうらやましい。
そして、
お金の関係で
アリーナ4列目のプラチナチケットを
持っていたにも関わらず
手放してしまった自分…
この放送直後、悔しくて
ちょっと立ち直れずに
落ち込んでしまった。
でも、それを打ち消すかのような
羽生君の素晴らし演技に癒されました。

アイスショーは全国すべて行くべき
一つとして同じものはないわ。
ただし、お金と時間があればの話…ね。

ダンゴ虫みつけるのはいいけど

最近、幼稚園が終わってから
すぐ近所の小さい公園へ
1時間ほど遊ばせに行っています。
その公園
日陰にベンチもあって
ブランコもシーソーもあるし
こじんまりしてる割には
なかなか時間つぶしにはぴったりで
広くないのでちょうどいい
感じの公園なのです。
息子たちは遊具で遊ぶのもそこそこに
すぐに端っこの植木や
切株の木をどけた土の部分の
ダンゴ虫を探すのに
必死になっています。
そう、この公園、やたらダンゴ虫が多いのです。

息子はまだ1、2匹くらいを
手に乗せるのに慣れて来たところ。
でもお友達の息子さんは
手に何匹も載せて
「ほら!」って見せに来てくれるのです。
大量になると
正直、気持ち悪いのですが
そこは笑顔で「すごいね」
まあ、すごいね、としか言いようがないのですが…

私はびくびくしているのです
息子にいつ「ダンゴ虫買おう」
と言われるか。
幸いまだ言ってこないので
こちらから「飼いたい?」なんて
絶対にふらないからね!!
どうかお願いです
ダンゴ虫触るのは全然かまいませんが
とにかく家に持って帰ろうなんて
言わないでくださいね…
ママはそこまで器広くないの、ごめんなさい
ともし言われたら言い返そう。